フルクラムのホイール

フルクラム2019速報 新しいレーシング4,5,6とレーシング7の行方

  • LINEで送る
レーシング6リアハブ

はじめまして。

ご覧くださいましてありがとうございます。

 

フルクラムホイール専門店

「フルクラムフィールド」のオフィシャルブログ

です。

このたび、新規に開設いたしました。

 

店長よりご挨拶

申し遅れました。店長の川内です。

 

これまでたくさんのお客様に頼っていただいて、

感謝の言葉しかありません。

 

 

この新しいブログで

お客様より頂戴しました、

 

商品のインプレ、励ましのお言葉など、

こちらで随時ご紹介して参ります 🙂 

 

 

最新商品の解説など、

お客様に喜んでいただける情報を、

心機一転、

誠心誠意お伝えして参ります。

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

          店長 川内

 

 

 

さて、最初にお伝えしたいこと、、、

そうですね。

 

お問い合わせも既に届いております、

2019フルクラムの新作ホイールについてです!

 

 

フルクラム2019モデルを一言で表すと?

 

フルクラムの多様なラインナップの中で、

エントリーグレードからミドルグレードの

人気ホイールに

今期の変化点が集中しています。

 

2019モデルで登場した3モデル

レーシング4

レーシング5

レーシング6

レーシング4 2019リア

 

 

 

 

2018まではというと・・・

レーシングクアトロLG

レーシング5 LG

レーシング7 LG

 

 

あれれ??? 🙄 

そうです。

 

レーシングクアトロLGレーシング4

レーシング5 LGレーシング5

レーシング7 LGなし

 

レーシング6については、

2018でDB(ディスクブレーキ)モデルが

発売されていましたので、

リムブレーキ版が新規リリースという形です。

レーシング6リアハブ

 

 

 

 

 

一方、レーシング7は、DBモデルのみが

残ることになりました。

 

 

現在のフルクラムは、

先期までDBモデルを強化して、

一通りのDBモデルが揃った感じです。

 

リムブレーキモデルも先期までに

レーシングゼロをはじめとする上位モデルから

モデルチェンジされておりましたので、

 

今回の2019モデルの発売により、

リムブレーキモデルも一通りそろった感がしています。

 

 

長くなってしまいました・・・

 

各モデルの詳細は、

おいおいご紹介していきますね。

 

これ以降発表されるフルクラムの新作は、

フルクラム方向性を見極める意味でも

大変興味深いですね!

 

 

2019フルクラムのことでも、

フルクラムのことなら、

 

専門店フルクラムフィールド

お気軽にお問い合わせください。

 

ショップ、お問合せはこちらから

フルクラムフィールド 安心のフルクラム専門店 

川内