インプレ倉庫

レーシングゼロナイトの感想♪レーシング0、1からの乗り換え比較で感じたのは・・・

  • LINEで送る
R0NITE(campy)神奈川県YA様1

フルクラム専門店
フルクラムフィールド
店長の川内です。

先日行われた、さいたまクリテリウムで、
我らがバーレーンメリダ
新城幸也選手が、メインレースで優勝しました。

arashiroyukiya

これは、本当に嬉しいです!!

おめでとうございます!!!
益々のご活躍を!

 

さて、今回は新城幸也選手が履いていた
スピード55T
の情報を、と言いたいところですが、

ここは、クールなルックスで人気の
レーシングゼロナイト
お客様インプレがワード形式で届きましたので、
張り切ってお届けいたします!

レーシング0、1を乗られてるお客さまが、
レーシングゼロナイトの走りを
どのように感じられたのか、興味がありますね!

 

レーシングゼロナイトは 平地~上り~下りまで満足!!

神奈川県YA様インプレ

(頂いたワードのキャプチャーです)

R0NITE(campy)神奈川県YA様1

 

レーシングゼロナイトは期待を裏切らないホイール!

C15初時代のゼロと1を所有していて、
元来高性能なホイールとの相対比較となるので、

ワイヤースポークホイールから乗り換えたライダーと違って
劇的な変化は感じることができませんでしたが、

平地~上り~下りまで満足できる
期待を裏切らないホイール
と思います。

 

レーシングゼロナイトはラチェット音が小さい!

ただ、前者と比較して
ラチェットオンが小さくなったのがうれしいことと、

巡航速度については、
25C(ルビーノプロスピード)を履いているにも関わらず(だから?)、
C15よりも+2~3km/hな気がします。

racingzeronite-hub

PEO処理のブレーキは効くけど・・・

USBについては、
まだ当たりがでてないと思うので
特に回転のスムーズさは感じられませんでした。

ブレーキシューについては、
効きがいい代わりにシューかすの発生が多いです。

RACINGZERONITE-rim

総じて期待を裏切らない、レーシングゼロナイト

繰り返しますが、総じて期待を裏切らない
硬く良く回るホイールと思います。

所有ホイールは前述のとおりですが、
比較すると、ナイトはスポークが細くなっているのがちょっと気になります。

しかし、ニップルは6ミリから7ミリになっていること、
およびリム剛性が上がっているので
心配ないのかもしれません。

ゼロと1はそれぞれ10,000キロ程、
ハブグリスUPしながら使用していますが、
リムぶれがまったくでないので、
ナイトも同様の剛性と耐久性を期待したいところです。

 

———–
———–

以下、店長より

レーシング0、1のナローリム
に追加される形で
レーシングゼロナイト
お求めくださったとのことで、

フルクラムファンのひとりとして
とても嬉しい限りです^^

 

仰られるようにUSBベアリングの
性能はまだ出し切れていない
時期かと思いますので、

2、3キロの速度アップ感は、
25Cワイドタイヤの抵抗の少なさ

リム剛性アップによる
パワー効率向上の影響が
メインかなと考えております。

RACINGZERONITE-spoke

スポークはきしめんみたく薄い形状ですが、横幅はあります。

スポーク本来の目的である
引っ張り方向への性能は、
スポークの断面積で決まりますので、安心してお使いいただけます。

通常のスポークと同様に、
スポークへの横方向の直接的な外力には、
より気を配る感じかなと思います。

ホイールバッグをいくつかお持ちのようなので、
保管時にはお使いいただければ安心ですね。

RACING-ZERO-NITE-blackrim

インプレをお送りくださいまして、
ありがとうございました!

インプレをいただいた
レーシングゼロナイトはもちろん、
フルクラムを末永くご愛用いただけましたら嬉しいです。

 

フルクラムのことなら、
専門店フルクラムフィールド
お気軽にお問い合わせください。

ショップ、お問合せはこちらから
フルクラム専門店 フルクラムフィールド

川内